札幌の夏は本当に短い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の訪れ

ここ数日、札幌では気温がガラリと変化、8月の暑さが嘘のように、夜とかは半袖だと肌寒いくらいに。

夜は夕方6時くらいには暗くなってしまって、夜は虫のなく音やら、寂しげな雰囲気やら、はや秋がやってきた感じです。

気温も20度程度ととても過ごしやすく、昼に風が吹いたときなんかは、最高に心地良い。

天気

せっかく良い天気なので、日曜日、2時間くらい宮の森~山の手周辺を散歩をしましたが、街を歩いているだけでいい気分になれます。

落ち着いた雰囲気、街の背後にそびえる山々の景観、本当に素晴らしい。

来月で札幌暮らしも1年に

そういえば、ちょうど去年(2015年)の今頃は札幌で賃貸探しをした頃で、概ね契約を決めた今住んでいるマンションの物件が見つかったとき。

昨日山の手らへんを散歩しながらそのことを思い出しましたが、「あれから1年も経ったのか」と感慨深い気持ちに。

すると札幌暮らしも来月で丸まる1年。

我が人生、初の雪国暮らしでいろんな経験がありましたが、あっという間に1年が過ぎてしまうほど、充実した1年であった気がします。

そう考えると、「人生は一度きり」と思い切って札幌への引っ越しを決断したことは、間違いではなかったのかも。

人生どこでどうなるものか、分からないものですが、生活を変えるべきときが来るまでは、今の暮らしを楽しんでいきたい、そう思うこの頃です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする