時間が過ぎるのは早過ぎる。2015年も残り半分を過ぎて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カレンダー2015 シンプルカレンダー Flower (壁掛け) (ヤマケイカレンダー2015)

夜、読書を終えて、ふと日付を思い出したら、2015年も残り半分を切っていることを思い出し愕然。

時間が過ぎるのが早すぎて、いろんなことをしていくうち、時間がどんどん過ぎていきます。

2015年の前半は、年始に計画した通りに動いてきて、やるべきこと、できることをやってきたので、結果については完全に満足と言えないものの、後悔はなし。

仕事も今のところ順調で、こちらも完全に期待値を上回ったわけではないですが、焦らず急がず、コツコツ今の調子を保てればいいかなと考えています。

まぁ、細かく考えれば、まだ完全に白黒決まっていない問題もあって、思う通りに進まないことがありますが、それは想定内。人生何もかも、自分の思うとおりに、上手くいくわけではありません。

結果は焦らない、期待以上のことを期待しない。できることはして、待つ。結果が出たら、またできることをやっていく。それでいいのかもしれません。

「2015年は良い一年だった」と言いたい

さて、残り7月8月9月10月11月12月。

2015年の残りは、行きたい場所、したいこともいくつかありますが、物理的・金銭的な制約上、まだ何とも言えないところ。

先がどう動くか分からない予測不能な問題も1つあり、具体的な計画を立てにくいのがもどかしいところですが、状況に応じて、最善の行動が取れればいいかなと考えています。

まぁ、何をやるにしろ、何を選ぶにしろ、やるべきことをすれば、結果には執着しなくなります。

すべきことはするようになりますし、行くべきところには行くようになります。

先の見えなさを楽しみつつ、これから何があるか、どう物事が動いていくか、ほんの少しだけ期待して、やるべきことをやっていきたいと思います。

その結果、「2015年は良い一年だった」と言えたら最高です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする