25年度分の確定申告書類を作成

来月の2月から始まる確定申告のため、国税庁のホームページで書類を作成しました。

国税庁のHP

URL:http://www.nta.go.jp/

毎年のことですが、納税の手続きはいろいろ大変。国税庁のホームページでデータを入力する作業は楽なのですが、経費の領収書の集計や、売上金額の確認など、下準備がいろいろあります。

確定申告書類1

私の場合、ドタバタするのは嫌なので、新年の勢いを借りて、面倒なことは真っ先にやってしまうことにしています。必要な情報入力、手順通りに入力していくと、書類作成が完了します。印刷手続きに進み、必要な書類だけチェックを入れます。

確定申告書類2

問題なければPDFでダウンロード。これを印刷して書類作成は終了です。国税庁のホームページでの書類作成は、慣れれば簡単。手続き通りに確定申告書を作成していけば、30分程度で書類ができます。

確定申告書3

完成した確定申告書(+年金の控除証明書などの添付書類)は2月~3月の半ばまでに税務署に提出(or郵送)、これで納税手続きが完了します。

毎度毎度やることの多い確定申告書作成ですが、「ネットで稼ぐ人のための日本一わかりやすい確定申告!」という本を参考にさせてもらっています。納税の準備から、確定申告書の作成まで、必要な情報が画像付きで分かりやすく説明されている便利な本です。

この本を片手に、帳簿と領収書の書類を確認し、データを入力。フリーランス開業以来、毎年1月に国税庁のホームページで確定申告書を作成しています。(e-Taxは事前登録が面倒なので利用はしていません。)

この作業をすると、「自分は働いて税金を納めているんだ」ということを実感します。微小な金額ですが、一市民が働いて稼いだ大切なお金。国や市には、有効に税金を使って欲しいと思うこの頃です。