2013年もあと少し

冬の空

大晦日の引きこもりのための食料を買い込もうとスーパーに行ったところ、まさしく状況は師走。年末や新年のための買い物で、多くの人が行き交っています。

思えば年末ということで、「あぁ、今年も1年が終わってしまう・・・」という、微妙な感傷が胸を過ぎります。

個人的に、2013年、仕事は今日でほぼやるべきことはやった状況。やることは、残り数日、このブログの更新と少しの仕事だけです。

あとは、2013年の総括と、2014年にやることの計画立て。今年、何が出来て、何が出来なかったのか。何を成し遂げて、何を失敗したのか。どんな経験をして、どんなことをしたのか。ひと通り振り返って、整理。

思えば、私も30歳を越えてしまいました。

世間的にはまだまだ若いのかもしれませんが、自分の中では、自分が30歳という年齢を超えていることが不思議で、人生というのは足早に時間が過ぎ去っていくものだと感じています。

今日できることが、明日にはつまらないことになってしまったり、しようしようと思っていたことが、いつの間にかやらないまま、忘れてしまう。それではあまりにももったいなく、ただ無意味に時間を過ごすよりは、何かしたいと思うこの頃。

ある人がいうように、人生に意味はないのかもしれませんが、それでも、楽しいことはしたいですし、やれるうちに、したいことは挑戦したいと思います。

とりあえずは、あと数日やることをやってしまって、2013年の総括をしておきたいと思います。

コメント