引っ越するとき不要なモノをお金に換える方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お得な情報です

同じ賃貸に住んでいると、気がつけばモノがどんどん増えています。私も引っ越しのときは毎回、いらないモノの処分に困ってます。

モノが多すぎると、新しい部屋に引っ越しをするときも部屋がごちゃごちゃしてしまって、すぐに汚くなってしまいます。

なのでやっぱり、定期的な断捨離は必要不可欠。それで、

「引っ越しのときに不要なモノを処分してスッキリしたい。できればお金に換えたい」

と思っていろいろ調べてみたのですが、今はネットで、いらないモノをお金に換えられる中古品販売買取サービスがあることを知りました。

中古品販売買取サービスとは

中古品販売買取サービスとは、デジタル家電、アイドルグッズ、DVD/Blu-ray、ゲーム、本、フィギュア、スマホ、なかには着物、貴金属まで、あらゆるものを換金できるサービスのこと。

ネットからの申込みをすれば査定するモノを送るダンボールが届き、それにモノを入れて業者に送ります。そして査定された結果を教えてもらえるので、査定額に納得ができたらお金に換えることができます。

納得いかない場合はモノを返してもらいます。キャンセルしても無料なので安心です。)

このサービスを使うことで、家にたまった不要なモノをまとめて、お金に換えることができます。

引っ越しを機会にいらないモノを捨ててスッキリ、断捨離ができるので、新しい生活も快適。おまけにお金にもなるのでお得です。

引っ越しでいらないモノが出てきたら、処分をするのではなく、中古品販売買取サービスでお金に換えてるのも一つです。

どんなサービスがあるか

では具体的にどんな中古品販売買取サービスがあるのか、いくつかまとめてみました。

DVD/Blu-ray、ゲーム、本などを始め、家電やスマホ、貴金属や着物などの高額商品をお得にお金に換えたいときはこれらのサービスが便利。

不要なもの、処分したいものをお金に換金することができます。

【BUY王(バイキング)】

公式1

デジタル家電やアイドルグッズ、スマホ、DVD/Blu-ray、ゲーム、書籍や・フィギュアなど、いろんなモノをまとめて換金できるサイト。

このサイトでは発売日から3ヶ月以内の商品は驚きの35%定価買取を保証していますので、出たばかりの商品なら、特にお得に換金できます。

また、1点1点商品の買取明細を詳しく提示してくれるので、査定の結果は明瞭。安心してモノをお金に換えることができます。

着物買取といえば、「ザ・ゴールド」

公式2

着物専門の中古品販売買取サービス。査定にあたっては、着物に熟知したプロが対応。あなたの着物を適切な価格で査定してもらうことができます。

また、お問い合わせや買取の相談、見積り、査定料、買取手数料は全て無料。キャンセル料や出張訪問料も無料なので、安心して利用できます。

ちなみに、着物は業者によって査定額が変わってきます。着物を査定の出す場合は、複数の業者で見積もりを出すことが肝心です。

【他の着物見積もりサイト】満足価格!着物の買取【スピード買取.jp】

不要品の高価買取は、海外販路が豊富な【ウルトラバイヤープラス】がお得!

公式3

着物、宝石、切手、服やメガネなど、いらなくなったモノをまとめて換金できるサイト。

特にブランド服やバッグ、宝石、着物、アンティーク品などの高価買取に定評があるサイトで、価値が分からないけど高額品かもしれないモノの価値を正しく鑑定、換金してくれます。

金額だけ知りたい場合でもOK。気軽に利用できるので、「これ、いくらくらいになるの?」と気になったときは無料問い合わせへ。

最後に

本当に気がつけば、モノってどんどん増えていきます。そしてモノが増えてくると部屋の中が圧迫されて、部屋の空気が変わっていきます。

だから定期的に断捨離をしたり、引っ越しをするときにいらないモノを思い切って処分することが一番。

やっぱり、スッキリと整理された部屋は居心地が良いもの。快適なスペースを保つために、定期的にいらないモノを処分したいもの。

ですが、せっかく買ったモノを処分するのももったいない気がするのも確か。

なので、モノを処分するのがもったいない場合は、中古品販売買取サービスを利用してお金に換金する方がスッキリするかもしれません。

いらないモノがなくなりスペースが快適になる。かつお金に交換できて一石二鳥。

「部屋がごちゃごちゃする!引っ越すし、いらないモノは処分しよう。でも、もったいなくて処分できない・・・」

という方は、中古品販売買取サービスでモノをお金に換えるとスッキリしますよ。

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク