海外のホテル予約サイト Booking.comを使う前に読むページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公式

今や身近となった海外旅行。異文化に触れ、未知の経験が体験できるのが海外旅行の醍醐味。

海外旅行で悩むのがホテル選び。現地を旅行し、飛び込みでホテルを探すのはそれはそれで楽しいもの。

とはいえ、重い荷物を持ちながらインフォメーションセンターで長時間並び、その日泊まるホテルを探すのは本当に大変。

あらかじめ泊まるホテルをお得に予約しておくのが安心です。

ネットで簡単!海外のホテルを予約する方法

「海外旅行に行く。現地でホテルを探さず、日本にいるうちにきっちりホテルを予約しておきたい。できれば良いホテルを、お得に予約したい」

そこでオススメなのが、海外のホテルをネットで予約できるBooking.comというサイト。

2013年にヨーロッパ旅行のとき、

・オランダのアムステルダム

・ドイツのウルム、メミンゲン

・スイスのチューリッヒ、ルツェルン、ベルン、ローザンヌ、ジュネーブ、

・フィンランドのヘルシンキ

など、各国のホテルをこのサイトで予約しました。

日本語で海外のホテルを探せる&予約できる便利さはもちろん、あらかじめホテルを決めて旅行ができるので、とても便利。

ネット上ではいろいろトラブルが報告されていますが(詳しくは後述)、私の場合は何の問題もなく利用することができました。ぼられることもなかったです。

Booking.comの感想と評価はこちら

Booking.comでホテルを探す

このサイトの使い方は簡単。

まずはBooking.comのサイトへ行きます。それから、行き先、チェックイン日とチェックアウト日、宿泊人数、部屋数を入力、青色の「検索」をクリック。

ホテルを探す

すると、旅行先の土地のホテルが検索結果に。

駅からの近さなど、条件でホテルを並び替えます。良さそうなホテルがあれば、そのホテルをクリック。予約できる部屋、条件などが表示されます。

ホテルを検索

ホテルを決めたら、客室数のところにマウスを持っていき、必要な部屋数を予約します。

すると、予約確認のページへ飛びます。まずは氏名(ローマ字で)、メールアドレス(重要)、宿泊者の名前を入力します。

予約者情報

注意したいことなど

ちなみに、Booking.comを使う場合、メルアドの登録が重要です。

Booking.comを利用した方のトラブルをネットで見たのですが、トラブルの多くが、

・ホテル予約完了時に返信メールが届かない

・キャンセルしたのにホテルから部屋代を請求された

この2つのケースがほとんどでした。

なので、Booking.comを使う場合は、必ずメールが届くアドレスがベストです。私の場合は、gmailを使っていますが、Booking.comからのメールはすべて届いています。

届いたメールは、pdf(印刷→pdfに変換)にして、ホテルで必要な場合にチェックインのときに見せます。これで万が一の際のトラブルを回避できます。

ホテルの予約確定まで

氏名、メルアド、宿泊者の名前を記入したら、次のページへ。こちらでは、住所、クレジットカードを入力します。

詳細入力

住所は、すべて英語式で。

電話番号は、+81(日本の国番号)を加えた自宅の番号でOK。クレジットカードは、入力を求められるホテルとそうでないホテルがあります。入力を求められたら、クレジット情報を入力します。

これでホテルの予約手続きは完了します。慣れれば10分かからないで海外のホテルを予約できます。

申し込み完了

予約ができたら、登録したメールアドレスに、Booking.comからメールが届きます。万が一、メールが届かなければ、すぐにBooking.comに連絡します。

メールが届かないのを放置しておくと、後でトラブルになる可能性があります。)

これでホテルの予約手続きは完了します。

 最後に

海外旅行の醍醐味の一つは、異国の地で過ごすホテルでの一夜。ホテルの予約がうまくできれば、旅も快適になります。

私自身、2013年のヨーロッパ旅行でホテルをネット予約、快適なスケジュールで旅行をすることができました。

ホテルの確保と滞在は良い海外旅行の絶対条件。良いホテルを見つけて予約して、異国の地の夜を最高の時間にする。そんな、最高の旅をしたいものです。

Booking.comの公式サイトはこちらを御覧ください。

Booking.comでセール中のお得なホテルをチェックする



Booking.com

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク