2015年は上手くいかないこともあったけど総合的には悪くない1年だったと思う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末

長いようで短かった2015年も今日で終わり。毎年のことですが、本当にいろんなことがありました。

2015年は新しい挑戦や「これは大変だろうな」と思う案件に挑戦した一年だったため、精神的には少し大変なところもありました。

多大な労力を費やしたにも関わらず、上手くいかないこともあり、必ずしも「今年は最高の一年だったなぁ」というわけではありません。

でも、1年のいろんなことを総合判断すると、トータルではそれほど悪い1年でもなかった、いや、むしろ前進した1年になったことは確か。

仕事も昨年よりも前進し、2015年は札幌での新生活スタートし、全く考えてもいなかった、しかし「こんな暮らしがしたい!」と密かに抱いていた理想に一歩近くづくことができました。

まだまだ課題、問題点、不足していることはたくさんありますが、それでも、前へ進めたのは収穫と考えたいところ。

人生、何事も思い通りにいくわけではないので、ほんの少しでも前に進めれば、それはそれで良いのかもしれません。

「2016年は、2015年の上手くいかなかったことを再度見なおして、目標を達成できる現実的な方法を検討、2015年の反省を生かしてよい1年にしたい!」なんて考えていますが、そのプランは元旦に考える事。

ということで、今日は紅白でも見つつ、2015年の残りのほんのわずかな時間を惜しんで、年末の時間を楽しみたいと思います。

良いお年を。

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク